シャンプーと抜け毛の関係 シャンプーを変えたら抜け毛が増えた?減った?

アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」

インターネットの口コミサイトや商品レビューで「このシャンプーに変えたら抜け毛が増えました」という書き込みを目にすることがあります。また、逆に「シャンプーを変えたら抜け毛が減った気がする」といった書き込みも時折見かけます。

シャンプーを変えた途端に抜け毛が増えたように感じると、とても不安になると思います。このページではシャンプーと抜け毛の関係について詳しく解説したいと思います。

【 目次 】 

・累計30万本のアミノ酸シャンプー >> アミノ酸シャンプー アロマのやさしさ 植物由来のアミノ酸洗浄成分配合

シャンプーを変えるたことが原因で抜け毛が増えたりはしません(日本で販売されているシャンプーである限り)

使うシャンプーを変えたことが原因で、すぐに抜け毛が増えたり減ったりすると思っている人はとても多いようですが、現実にはそのようなことはありません。 日本で薬事法に従って販売されているシャンプーであれば、どのような安価なシャンプーであってもシャンプーを変更したことが直接の原因となって、急に抜け毛が増えるのはあり得ないことです。(長期的な影響は別です。)


もし、使い始めてすぐに抜け毛が急増するような危険なシャンプーがあれば、明らかな健康被害として大問題となります。日本ではすぐに薬事法の取り締まり対象になります。 近年では、小麦アレルギーによる健康被害を起こした洗顔石けんや、肌がまだらに白くなる「白斑」を引き起こす美白化粧品の事例がありましたが、「使ってすぐに抜け毛が増えるシャンプー」がもし本当にあれば、そうした事例と同じように「化粧品による健康被害」として大きなニュースになるはずです。日本で一般に販売されている製品である限り、シャンプーを変えたことが原因で急に抜け毛が増えるのはあり得ないことです。

とはいえ、インターネット上の書き込みが示すように「シャンプーを変えたら急に抜け毛が増えた」と感じたことのある人が少なくないのは事実です。なぜこうしたことが起こるのでしょうか?理由は以下の3つのうちいずれかによるものだと考えられます。


1. 成分の違いで切れ毛が急増 → 抜け毛と勘違いしてしまう


おそらく一番多い理由はこれです。実はシャンプーやコンディショナーを変えた直後に「切れ毛」が急増するのはよくあることです。シャンプーを変えたことで急に抜け毛が増えたと思った人のうち、かなりの割合がこのケースに該当するのではないかと思います。


特にコーティング成分が沢山入っているシャンプー(コーティング成分は頭皮に負担がかかるので、本来はよくない成分です)を使っていた人が、コーティング成分が少ない(あるいは入っていない)シャンプーに変えた場合、髪表面の滑らかさが急に損なわれて、洗髪やブラッシングの時に髪に加わる摩擦力が増えてしまいます。これによって切れ毛が急増することがあります。特にドライヤーやブラッシングの後に沢山の「切れ毛」が洗面台などに落ちているのを見て「抜け毛が増えた」と勘違いしてしまう人が多いようです。


2. シャンプーを変えた時期と抜け毛が増えた時期が偶然重なった

季節によって抜け毛の量に変化があることはよく知られていますが、その変化の程度は私達が想像しているよりもかなり大きいものです。以下はイギリスの医学雑誌に掲載された抜け毛の量の変化を表したグラフです。一番少ない3月と一番多い9月の間には、2.5倍以上の差があります。その上、グラフの山がとても鋭角になっていて、変化が急激であることが判ります。(※イギリスの研究ですので、下の季節変化が日本にもそのまま当てはまるとは限りません。)


抜け毛の季節変化

・累計30万本のアミノ酸シャンプー >>
アミノ酸シャンプー アロマのやさしさ 植物由来のアミノ酸洗浄成分配合



抜け毛は季節によって増減が激しい上に、急激に変化するということです。たまたまその時期にシャンプーを変えていた場合、抜け毛がシャンプーのせいだと思ってしまうのも無理ないことです。


さらには、季節による変化は抜け毛の量を変動させる一つの要素に過ぎません。それ以外にも、体調の変動やホルモンバランス、食事の変化、ストレスの増減などによっても、抜け毛の量は変動します。そうした変動とシャンプーの変更が偶然重なってしまうこともあります。


3. シャンプーを変えて、それまで以上に抜け毛に意識がいくようになった

3番目に考えられるのがこの理由です。口コミサイトや商品レビューに書き込むぐらいですから、その人は髪に対する意識が高かったり、悩んでいたりして、良いシャンプーを見つけたいという強い思いと共に商品を試していると思います。シャンプーを変えてしばらくは、いつも以上に意識が高まり、シャンプー後に指の間や排水溝に残る抜け毛等を確認することも多いはずです。結果、いつもと変わらないのに抜け毛が増えたように感じてしまうことがあるものと思います。


以上のような理由のいずれか、または複数からシャンプーの変更によって急な変化が起こったとの誤解が生まれ、「シャンプーを変えたら抜け毛が増えた!」といったインターネット上の書き込みに繋がってしまっているものと思われます。


逆の「シャンプーを変えたら抜け毛が減った!」という書き込みに関しては、もし本当にそのような劇的な脱毛防止効果のある成分があれば、リアップ以上の大人気商品が作れること間違いありませんので、製薬業界がほっておくはずはありません。やはり同じように上記の(2)の勘違いが理由だと思われます。


但し、シャンプーはどのようなタイプのものでも漱ぎが不十分であると、短期的な抜け毛の原因となることがあります。これはアミノ酸シャンプーに限ったことではありません。シャンプーに使われている洗浄成分の種類を問わず、漱ぎは十分に必要があります。

・累計30万本のアミノ酸シャンプー >> アミノ酸シャンプー アロマのやさしさ 植物由来のアミノ酸洗浄成分配合


ページの先頭へ戻る
COPYRIGHT © エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店 Tea-treeの森 All rights reserved.