1. トップページ
  2. 商品一覧
  3. エッセンシャルオイル(精油)
  4. ブラックペッパー

ブラックペッパーエッセンシャルオイル(精油) (10ml)

価格:2,500円(税込価格2,700円)

買い物カゴへ入れる

エッセンシャルオイル(精油)一覧はこちら

特徴
ブラックペッパーのエッセンシャルオイル(黒コショウ精油)は、誰にでも馴染みのあるコショウ独特の香りがします。そのスパイシーで刺激的香りは、心に優しい温かみを感じさせてくれます。精神的に弱気になっているときや、冷淡な気分になってしまった時には、刺激性のある香りで情熱とエネルギーを蘇らせてくれます。最近ではお年寄りの食事を暖かく見守り、応援する香りとしても注目を集めています。寒い冬や冷房の強いオフィスで仕事をする方などは、芳香浴以外にも、アロマバスフットバス(足浴)ハンドバス(手浴)でブラックペッパーの香りを感じながら、ゆったりとお湯に浸かるのもお勧めです。マッサージにも使用できますが、肌に対する刺激がやや強いため、低濃度で注意しながら使ってください。
植物
ブラックペッパーは熱帯地方に生育するツル性の多年生植物です。他の植物に巻きつきながら、高さ5m以上にまで成長します。濃い緑色の葉をつけ、白い花を咲かせます。花後にできる果実は最初赤く、成熟するにつれ黒色に変わります。500kgの乾燥果実から、約1kgの精油が採れます。インドが原産とされていますが、香辛料としての需要が高く、マレーシア、中国、マダガスカルなどでも広く栽培されています。ホワイトペッパー(白コショウ)からもエッセンシャルオイル(精油)が取れますが、アロマテラピーでは通常使いません。
エピソード
ブラックペッパー(黒コショウ)は、香辛料などに4000年以上昔からインドと中国で利用されてきた植物です。中世以降においても、アジアからヨーロッパへと運ばれる交易品として、際立って重要なものでした。黒コショウの香りは、近年ではお年寄りの食事を暖かく見守り、応援する香りとして注目を集めています。
詳細
商品名 ブラックペッパー(黒コショウ精油)(Black Pepper)
商品番号 QQ370-010
容量 10ml
学名 Piper nigrum
科名 コショウ科
原産地 インド
使用部分 乾燥果実
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ミドル
香りの系統 スパイス系
香りの強さ 強い
別名 黒コショウ精油(黒胡椒精油・アロマオイル)
内容成分 b-caryophyllene, 3-carene, a-pinene
おすすめのブレンド相手
注意事項
ブラックペッパーは肌に対して刺激になる場合がありますので、マッサージの際は低濃度で注意して使用してください。

当店エッセンシャルオイル(精油)の保存状況について

商品保存室2

植物から蒸留・圧搾等の抽出方法によって生産された時点では、最高品質のエッセンシャルオイル(精油)であったとしても、流通段階で適切に保存・管理されていなければ、その精油は時間と共に品質を落としていってしまいます。当店では厳しい温度管理を可能にする専用保冷庫が備え付けられた、清潔な保存室でエッセンシャルオイル(精油)を大切に保管し、皆様の元へお届けしています。
より詳しくは
当店での精油の保存状況について