当店での精油の保存状況

植物から蒸留・圧搾等の抽出方法によって生産された時点では、最高品質のエッセンシャルオイル(精油)であったとしても、流通段階で適切に保存・管理されていなければ、その精油は時間と共に品質を落としていってしまいます。

厳しい温度管理を可能にする専用保冷庫が備え付けられた、清潔な保存室から、お届けします♪

商品保存室1
商品保存室2

エッセンシャルオイル(精油)は、言ってみればデリケートな「生もの」です。熱、紫外線、湿度に晒されると、品質劣化のスピードは格段に上昇してしまいます。特に近年、夏に30度や35度以上といった猛暑の日が連続して続くことが珍しくなくなっている高温多湿の日本では、在庫を適切な環境で保存していなければ、せっかくの高品質エッセンシャルオイル(精油)も、酸化が進行し、短期間のうちに品質が劣化してしまいます。

品質が劣化したエッセンシャルオイル(精油)は、香りが悪くなるのはもちろんのこと、皮膚刺激性などの毒性が高くなってしまいます。劣化したエッセンシャルオイル(精油)を使えば、正しい効果が得られなくなるばかりでなく、場合によっては心身に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

大変残念なことに、街のお店で販売されているエッセンシャルオイル(精油)の中には、夏季の高温に長期間さらされて、実際に品質を落としてしまっているものが時々見受けられます。当店では、最高品質のエッセンシャルオイル(精油)を、できる限りそのままの状態で、お客様のお手元にお届けするできるよう、発送当日まで温度管理ができる専用の保存用冷蔵庫内で厳しい温度管理の下で保存しています。また、紫外線による品質の劣化も避けるため、保管室は常に日光の入らない暗所の状態を保っています。お手元に届いたあと、キャップをあけて最初に香りを試すとき・・・ 確かに保たれたエッセンシャルオイル(精油)の素晴らしい香りを実感してください。

ページの先頭へ戻る
COPYRIGHT © エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)のお店 Tea-treeの森 All rights reserved.
ad